オーストラリアのカジノ貯金なくなった

オーストラリアにワーキングホリデーで行った時、日本と比べると娯楽の少ない街でがっかりでした。
しかし、友人に連れられ人生初のカジノを訪れてギャンブルという新しい楽しみを知ってしまったのです。

シドニーのシンボルタワーにあるカジノは、思っていたよりもカジュアルな場所でドレスコードもほぼ無いに等しくジーンズにスニーカーとラフな格好で入れました。
中の雰囲気は日本でいうゲームセンターのような感じでしょうか。活気あふれていて何もしていなくても楽しい気分に浸れました。

私は日本でもギャンブルなどは全くせず、最初は友人のプレイを横から見てるだけでしたが徐々に自分でやって見たい気持ちに狩られ、數十分後に自分でベットしてみたらビギナーズラックなのか勝ってしまってものすごい興奮しました。

ギャンブルに身を投じるに当たって、今までの人生で一度もやったことのない方は注意してください。

これはカジノだけの話ではなく全てのギャンブルに通ずることです、日本にはまだカジノはありませんが賭け事は身の回りに沢山あります。
ほとんどの人は自制できるのですが、稀に私のような慣れない人間が賭け事をして興奮のあまりあれよあれよとドツボにはまってしまう人間もいます。
それが笑い話で終われば良いのですが、一歩間違うと人生を立て直せなくなるので本当に要注意です。

ハマりすぎた人間はこんな行動をします。

私は当時、時給制のアルバイトでなんとか暮らしていたのですがカジノに毎日のように通うようになってからは、バイトで稼いだその日の給料を帰宅途中にあるカジノでそっくりそのまま使い込んでしまっていました。
というより、クレジットカードで現金を下ろしてまで賭け事に費やしていたので稼いできたのにむしろマイナスになって家に帰る日がほとんどでした。
いやらしいなと思ったのはカジノの出入り口の真ん前にATMが置いてあるのですよ。
カジュアルなカジノとはいえ一応警備員が立っており入る時はチェックをするのですが、ATMに行ってすぐさま戻ると”Welcome back”と言われ何だか悲しい気分になりました。
しかし中毒になると虚しい気持ちでもやり続けるものです。

次勝ったら帰る、ではなく財布が空になったら帰る。

ギャンブルをやっていると、次勝ったらやめようかなと思うことが多々あります。
ですがカジノにいるとあちこちに様々な種類のゲームがあり、スロットで負けたから次はブラックジャックをやろうとなり終わりがありません。
財布が空になり、且つクレジットの限度額もMAXになってやっと家に帰ろうと思えます。
中毒になると後先が考えられず、帰りの電車賃もなくて困ったり、家賃を払えなくなったりとダメ人間と化します。

ギャンブル初心者の方は常に友人と行動しましょう。

賭け事に慣れてない方、もしくは暴走しそうだと不安な方は常に友人など自分を制してくれる人間と行動を共にしましょう。
私は友人の助力があり何度も救われました。

kachidoki700

オンラインカジノ[iPhone・Android対応]おすすめランキング

オンラインカジノランキング1位KACHIDOKI【スマホ対応のオンラインカジノ】

kachidokiオンラインカジノ画面KACHIDOKIカジノとは 海外カジノでパチンコ・パチスロが遊べる!?オンラインカジノの常識を打ち破る日本人が遊びやすい環境を追求したスロットサイトです。
最低入金:100ドルから
初回入金ボーナス:ポイント2倍+高設定台権利
対応:スマホ(iPhone,Android)/PC
kachidoki公式サイトへ

オンラインカジノランキング2位ベラジョンカジノ【スマホ対応のオンラインカジノ】

ベラジョンカジノ画面ベラジョンカジノとは ベラジョンカジノは海外サイトの中でも日本展開されているカジノのひとつで、日本語サポートデスクが存在し、プレイをする上でも非常に信頼されている安全なカジノサイトです。
最低入金:10ドルから
初回入金ボーナス:ポイント2倍(500ドルまで)
対応:スマホ(iPhone,Android)/PC
ベラジョンカジノ公式サイトへ

オンラインカジノランキング3位ジパングカジノ【スマホ対応のオンラインカジノ】

ジパングカジノ公式画面ジパングカジノとは ベラジョンカジノは海外サイトの中でも日本展開されているカジノのひとつで、日本語サポートデスクが存在し、プレイをする上でも非常に信頼されている安全なカジノサイトです。
最低入金:20ドルから
初回入金ボーナス:ポイント2倍(1000ドルまで)
対応:スマホ(iPhone,Android)/PC
ジパングカジノ公式サイトへ
verajohn700